2008年09月27日

増減値と価格の平均についての変更

増減値と価格の平均について、これまでは、
指定したポイントの存する地域の全ポイントの平均を算出していましたが、
指定したポイントの存する地域の同一用途のポイントの平均を算出するようにしました。
用途については以下の区分について行っています。

000:住宅地
003:宅地見込地
005:商業地
007:準工業地
009:工業地
010:市街化調整区域内(の現況)宅地(調区内宅地と表記)
013:市街化調整区域内の現況林地(林地と表記)
020:林地
posted by @わ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61106754

この記事へのトラックバック